ラーメン紀行 そうげんラーメン (中野市)

  • 2017.07.02 Sunday
今日はちょっと遠出して、中野市までドライブ、ラーメン。

鶏白湯で有名な「そうげんラーメン」は中野インターを降りてすぐにある。

信州黄金シャモを使った地鶏白湯スープを味玉付きで注文。
麺は二種類あり、安定の白龍ストレートをたのんだ。

先着35杯まで鶏チャーシュー、それ以降は豚チャーシューになると言う情報も先に掴んであったので11時半には店に入った。





信州黄金シャモ、ヤバイ!
通常の鶏より味が濃い。

また、限定の鶏チャーシューも、今迄食べた鶏チャーシューの中で1番美味い。

見習うべきな鶏チャーシュー。

肌に良いコラーゲンたっぷりの鶏鍋に麺ぶち込んだ感じと言えば伝わるだろうか…。




今日の広告 (松本市)

  • 2017.06.27 Tuesday
今日の市民タイムス、ザクザクはこれだ!
ちょっと雑かな…?

ラーメン紀行 ヌプチェ (安曇野市)

  • 2017.06.24 Saturday
参加者の楽しそうな会話に包まれて、
美味しそうな食事を眺めながら、
私のお腹は背中とくっつきそう。

無事に合コンも終了し、
我慢の限界で帰り道にある「ヌプチェ」に飛び込んだ。

ここは、私とラーメン紀行を共にする友人がスープを飲み干した「ちょもラーメン」がある。

元々、「ちょもらんま」で出してたラーメンだと言うので、少し前に「ちょもらんま」で食べた「ちょもラーメン」は豚骨をドロドロに煮込んでいて、とても食べれたもんじゃなかった。

同じ「ちょもラーメン」でも違うラーメンなのだ。

私は明日もラーメンを食べることになっているが、明日はさっぱり中華そばなので、友達が飲み干した「ちょもラーメン」に、これも前回感動すら覚えた、
「熟成ヌプチェ玉子」をトッピング!


美味い!

豚と鶏とアジ煮干しの旨味を見事にブレンドしてあるとしか言いようがない。



ヌプチェ玉子はもちろんのこと、 シナチクも岩のりもバッチリ!
チャーシューに至っては、炙ってあるし、味噌ダレに漬け込んだ独特な味だし、山小屋で保存食を上手に使いながら拘って作ったラーメン…店の中に山小屋の風を感じる。
ヌプチェのちょもラーメン…殿堂入りかな。
次回は季節柄、つけ麺を食べて見ようと思う。

あくまで個人の感想です。



ラーメン紀行 がったぼうず (松本市)

  • 2017.06.18 Sunday
会員さんにフラれ、友達にフラれ、
初回相談もドタキャンになり、
突然暇になってしまい、

仕方ないから一人でラーメンでも食べに行こうと、しかも、中々行く勇気が出なかった、浅間温泉にある、「がったぼうず」まで行こうと思った。

ラーメン閣僚とか言う人が満点を付けた店だけど、他の満点を出した店は、私の中ではそこまでだったので、いざ遠出をして、イマイチだったら嫌だなとか考えながらも、いやいや、今日は鶏??系が食べたい気分だったので、
勇気と根性で出掛けてみた。

浅間温泉入り口にある、がったぼうず。
がったぼうずとは、やんちゃぼうずみたいな意味だとか言うので、
イメージ的には、最近良くある、ヤンキー系のにいちゃんがやってるんだろうなと思っていた。
しかし、入り口がオシャレ。
しかも、2時到着て、7人待ち…。




店内もオシャレ。
エンゼルフィッシュが泳ぐ水槽が有ったり、セルフの水汲むところや、コップがオシャレだったり、
ティッシュの箱も、箸立ても、やたらめったら、鎌倉?っぽいイメージなのだ!


メニューは煮とり(こってり)と湯とり(あっさり)ね二種類。
もちろん満点の煮とりを注文。

カウンターの中のオーナーらしきにいちゃんは兄さんって感じの、決してヤンキーじゃながっただろう感じだし、
ウエイトレスのお姉さんも、天才・矢野顕子を美人にしたような感じだ。

今の子に矢野顕子って言ったってわからないだろうなー等とぼんやり考えていたら出来上がり!




何処かとはまた違って、ネキは玉ねぎじゃないし、チャーシューも普通。
シナチクもメンマじゃない。

さて…ひと口でビックリ!
これぞ鶏!


麺は細めの白い麺。
妙に太麺で勝負して来ない所が良い!

思わずスープ飲み干してしまいそうになりましたが、我慢しました。

あー、久しぶりに大満足!
是非お試し下さい。

因みに、駐車場が分かりにくい。
信号右折したら右側にあります。

あくまで個人の感想です。m(_ _)m

ラーメン紀行 凌駕 (松本市)

  • 2017.06.10 Saturday
凌駕再戦だ!
前回は自分的にはとても残念であったが、一緒に行く友人は評価が良く、
また、メニューも豊富なので、まだ全てを評価するのは気が早い。

松本は美味い以前に、流行りものに弱い土地柄なので、新しくなった凌駕は連日混雑。
並ぶの嫌なので、朝飯抜いて11時半には店に。

さて、それでも凌駕と言えば煮干し。
友人は前回私が醤油でガッカリした、
ニボガッツの塩を注文。
ある意味、大勝負だ。

しかも特盛り。
友人は冒険家である。

私は豚骨と煮干しのミックスの
強烈ど煮干しそばを。


最初の一口は、やったー、今回はイケる!だったのだが、麺はまるで蕎麦を意識したかの、しかも細麺。
豚骨と煮干しが相殺し合い、直ぐに味を見失う。(T_T)

ため息が出る。

…しかし!
しかしである。
友人が頼んだニボガッツ塩を一口、二口…マジか!

煮干しに塩が合うとは!
いきなり凌駕の評価がアップ!
また次回も調査しなくては。

とりあえず、凌駕はニボガッツ塩をオススメ致します。

★あくまで個人の感想です。


最新記事

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

links

profile


長野県結婚相談事業協同組合
正規加盟店
*TEL 0263-50-5163

LINE@始めました。
パーティーのお知らせetcお送りさせていただきます。
是非友達になってください。
ID検索 『@honkytonk』


記事数:1144
最終更新日:2017/07/06

search this site.

mobile

qrcode